| main | 潘裕文(ピーター・パン)「孤独を感じる時もあるよ」 >>

張韶涵(アンジェラ・チャン)再始動!

「百変天后」張韶涵 (アンジェラ・チャン)は、12日に台湾・西門町でファンたちと顔を合わせ、新曲を5曲歌うことで再び活動を始めた。ここ数日猛烈な勢いで歌詞を覚えていたアンジェラだが、緊張のあまり2日も眠ることができなかった。2曲目の"看得最遠的地方"では嗚咽をこらえることができず、真っ赤になった目から涙が流れた。舞台の下のファンたちに一緒に歌ってくれるよう頼んだが、現場の雰囲気は感動的なものだった。

張韶涵は20万元もかけて制作したベストと白い羽のついたミニスカート、豪華な飾りのついた靴というファッショナブルでセクシーないでたち。ニューアルバムから次々と5曲を歌い、ファンへの誠意を見せた。テスト期間中のはずの学生ファンだけでなく、日本や香港、大陸からのファンも現場に駆けつけた。サインのために並んだファンたちは口を揃えて張韶涵に「加油(がんばって)!」と声をかけ、思いもよらない数の祝福を受けたアンジェラを感動させた。

正式に活動再開となった張韶涵は次のように述べた。「新しいアルバムを出すまでに1年8か月もかかったわ。もちろん私自身みんなと新しい作品を分かち合いたかったし、これからも今日みたいにファンと直接触れ合えるチャンスを増やしていきたい。レコード会社がそのお手伝いをしてくれると信じて、ファンのみなさんには待っていてほしいと思います。」

また家庭内で起こった事件については、「気にかけてくれてありがとう。でももうそのことには触れないでほしい。私は今がんばって仕事をしているし、みんなの関心が私の音楽的な部分になればいいと思うから」と話した。ただし今回のことで成長したことはアンジェラ自身認めており、「私は平凡な人間で、プライベートではすごくはっきりものを言うのに、あんまり感情を表さない。舞台に立って、ファンのみんなが私を信じてくれて、支えてくれてありがとうって思ったら涙をこらえられなくなった。本当にうれしい」

at 13:31, clearbluejellyfish, 台湾女性歌手

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://entasiamusic.infosquares.net/trackback/1