<< 曹格(ゲイリー)事件の最大の被害者は林憶蓮(サンディ・ラム)? | main | BIGBANG、新曲がTBSドラマのオープニング曲に >>

方大同(カリル・フォン) コンサートが好評を博す

JUGEMテーマ:華流

 二夜に渡る台湾大学体育館でのコンサートを終えた方大同(カリル・フォン)。評判は概ね良好で、2日目は声がかすれていたが彼の魅力を損なうものではなかった。方大同は言う。「先週は風邪をひいてしまって、のどの調子もまだよくないんだ。普通に話をしてる時も声がかすれ気味だし、今は歌ってないよ!」普段の食事は質素だが健康状態は至って良好で、この2年で初めての風邪だそうだ。その1度がコンサートの前になってしまうなんて、と記者に言われ、「最近普通の生活ができなくて、一晩に3時間くらいしか睡眠時間を取れなかったんだ。だから風邪なんてひいちゃうんだよね」と笑った。

 コンサートでは連続して30分近く歌い続けたため、初日に罰金20万台湾元を支払うことになった。また二晩めには環境保護局から2度の指導を受けたが、これについて方大同は「本当に?」と怪訝な顔。祝賀会の席で華納音樂の総裁・陳澤杉は小巨蛋の模型を送り、方大同には来年か再来年にも小巨蛋コンサートに挑戦してほしいと話した。方大同は謙遜気味に言う。「ぼくだってそうなったらうれしいけど、ちょっと早すぎるかな。早くても来年の末か再来年になるだろうね。今年はすごくいいオーケストラを見つけたんだけど、小巨蛋でコンサートをするならもっと豪華に…弦楽器のメンバーを増やさなきゃならないし、音合わせもやり直さなきゃならない。R&Bを歌うなら音合わせはすごく大事だし、歌ももっと上手に歌いたいと思うから、時間がかかると思う」

 台湾では一段落したが、まだ大陸では4回のコンサートが残っており、蔡琴(ツァイ・チン)、郭採潔(アンバー・クオ)、蔡依林(ジョリン・ツァイ)、阿妹、S.H.Eに曲を提供することになっている。来年夏の発売になる予定のジョリンのニューアルバムについてはゆっくり考える時間がありそうだ。「もしジョリンから特別な要求がなければ、ぼくがジョリンに合うと思う曲を作るつもりだよ!」と方大同は言う。ただし曲を書く前に、さらにいい音楽を生み出すために録音機材を換えたいのだそうだ。

 Nokia携帯のCMにも出演することになった方大同。Nokiaは今までイメージキャラクターを起用したことはなかったため、方大同は「すごく光栄だしうれしい!」と笑顔を見せた。コンサートが終わり一日だけ休みをもらった彼の台湾での次の仕事は"TIMELESS"のプロモーションとなる。

at 18:10, clearbluejellyfish, 台湾男性歌手

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://entasiamusic.infosquares.net/trackback/10